事業方針

 

さまざまな「原稿制作」および「ドキュメント化」のニーズに応えていく――それが当社の大きなミッションです。企業・団体の社会的に意義がある事業活動や創業者の苦闘などを書籍にして出版し世間にアピールする。あるいは年史・社史・団体史・事業史として編纂する。また組織で共有すべき事象をマニュアル・冊子にする。さらには企画書やレポート、記事や論文を企画・編集・取材・執筆・制作する――このような要望に当社は応じていきます。これまで私自身がノンフィクションライターとしても何冊かの書物を上梓してきました。こうした経験と実績を踏まえ、今後も良質の書籍などを企画・出版していきます。そしてまた当社は編集プロダクションに類する機能を有し、書籍以外でもいろんな形でドキュメント(文書)作成に携わっています。その原動力となるのが当社に登録されている数百名にもおよぶフリーランスライターの存在です。ライターの方々の得意分野は多岐にわたり、大半のテーマで対応可能なのが当社の強みです。以上お伝えしたような優れた経営資源に安住することなく、今後とも質の高いライティング活動を追究していく所存です。

代表取締役 山田泰造

日本ペンクラブ会員 中小企業診断士
略歴:㈱インテージを経て花王㈱に入社、1991年に㈱コンセプト21を設立
   上記会社在職中、通商産業省(現・経済産業省)研究機関での勤務経験有